スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「働く」ということ 

カテゴリ:スタッフDiary

みなさん、こんにちは。

代表の江口です。


最近、多くの雑誌などで、
社会起業を取り上げる特集が多くなってきました。

それは、ある意味で「社会起業」という働き方が、
今までにない新しい「働き方」を選択しているからだと思います。


先日も、
フローレンスの駒崎さんが新しい本を発売しました。
komazaki.jpg
「働き方革命」駒崎弘樹





かつては、
がむしゃらに企業や会社に働くことが、
「働く」ということでした。

しかし、
そういった「働き方」が、現在は通用しない時代になってきました。

現代は、ワークライフバランス(WLB)が求められるようになってきています。

そういったWLBを充実させていくために活動しているのが、
「社会起業」家ともいえるのです。

働くお母さんのための病児保育支援や、
お父さんの育児参加を促し、父親業を楽しむことを促したり、
子供に対して、将来のビジョンを作り上げるキャリア支援など、

様々な方法が考えられます。

そういったもののすべてが、
「この社会を良くしたい」
「目の前の社会的問題を解決したい」

という気持ちから、生まれたものです。


「人」が「人」として豊かな生活を送れるようにする。

そういった社会を作る「社会起業」という存在を、
もっと広く多くの方に知ってもらいたいと思い、
このイベントは企画されました。

みなさんも、ぜひサミットにご参加ください。


【文責:江口晋太朗】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。