カテゴリー : “シゴトノアトリエ” の記事リスト

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シゴトノアトリエ インタビュー☆ 

カテゴリ:シゴトノアトリエ

アップが遅くなってしまいましたが

先日、「シゴトノアトリエ」さんにインタビューに行ってまいりました!

代表の、遠藤さんの御好意のおかげで、

当日はMTGならぬNTG(ニーティング)にも参加させていただきました。


シゴトノアトリエ 副代表
活動風景(写真・魚田さん)


そしてその後はインタビューに移り。。

まずは根幹事業のについて

Q、レンタル空手家を始めたきっかけは?
A、雇われるのは向いてないので、自営でやっていこう!と考えました。
そして自分が空手で脱引きこもりをしたので、今の自分で出来る、自分にしか出来ない教え方でレンタル空手家を始めました。

Q、レンタル空手家でのエピソード?
A、1年半ぐらいかかったが、就職が決まった方がいました。
彼は以前は、自分は周りからどう見られてるかとか、もう親にも諦められてる、など気にしていましたが、
空手を通して、親の期待を撥ね退けてまで、自分は自分らしく生きたい!と自分の気持ちを優先させるようになりました。
空手は、殴られたら痛い。そして、殴り返さないと、やられる。
だから、こういう風に、空手をやっていると自分の気持ちに正直になるんだと思います。


Q、コンピュータお兄さんを始めたきっかけは?
A、パソコンの得意な当時ニートの魚田氏と出会ったことがきっかけです。
そして、それほど高いスキルをもっていない自分たちでも、高齢者などの自分たちよりも「その道の」スキルが低い方たちへ、パソコンを教えることができるのではないかと考え、始めました。


Q、シゴトノアトリエで大事にしていることは?
A、ニートが今のスキルでできることをしていこう!というのが方針です。
就職のために資格をとろう!とか、面接のためにコミュニケーション能力がないと働けないというイメージを無くしたいです。
そして、ニートの今のスペックで働けること、ニートでないと出来ないことを一緒に探していき、ニートへの価値観を変えていきたいです。


Q、これからの挑戦していきたいことは?
A、ニート支援家の方の講演会に元ニートも一緒に講演させてもらうカップリング講演などを行いたい。そして、そのような収益性の高いものを行い、そこで得た報酬を基盤にして、元ニートがニートの元へ出向く“レンタル当事者”を低価格で進めていきたいです。


取材を振り返って☆

代表の遠藤さんは、空手で鍛えてきたことあって、すごく筋肉モリモリでした!
そして相手と話すときは常に真っすぐ目を見て真剣に語りかけてくださるので、その威厳に圧倒されまくりでした。
そしてやはり、一番印象的だったのは
「ニート支援」というものに対して、こんなにも当事者目線で語れるニート支援者はいないと思ったことでした。
今まで政治家や教授が語る「ニート支援」というものは、何回か聞いたことがありました。
しかし今日聞く内容は、目からウロコの出るお話ばかりでした。
そして実際にニートの当事者でなければ分らないような繊細な心持を理解しつつ「よき伴走者」を目指す遠藤さんはとても頼もしかったです。

シゴトノアトリエ みんなでパチリ
最後に代表遠藤さん(中央)と記録・渉外のみんなで空手家ポースでパチリ☆



そしてインタビュー後、今日もこれから「レンタル空手家」のお仕事に向かう遠藤さんとお別れしました。

私たち記録班は、その後もシゴトノアトリエNTGを見学させてもらい

そしてちゃっかり参加者の方に「社会起業家支援サミット」を告知しつつ、本日の取材は終了しました。

シゴトノアトリエの皆様、どうもありがとうございました!!

【文責・松本】
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。