カテゴリー : “ミチコーポレーション” の記事リスト

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミチコーポレーション インタビュー☆ 

カテゴリ:ミチコーポレーション

アップが遅くなってしまいましたが

先日、「ミチコーポレーション」さんの取材に行ってまいりました!

本日も、大変暑い中、機材をひーひー言いながら担ぎ、いざオフィスへ

そしてオフィスに入ると可愛らしい動物のフィギアなどが出迎えてくれました!
そして、さわやかなスマイルと共に植田代表が現れました

部屋の中は、本当にセンス抜群で、棚にいっぱい飾られている動物のフィギアや、象さんペーパーのレターセット、はたまた代表お気に入りのインディージョーンズのグッズまで



そしてインタビュー開始!


Q、機械業から一変、エコロジー業を始めたきっかけは?
A
、スリランカに行く機会があり、たまたま着ていたユニクロのフリースについて、ペットボトルからのリサイクルによってできている、と話したことがありました。
そしたら、ごみ問題に悩んでいるスリランカ人の方に予想以上ににウケてしまい、救世主さながらにエコロジー業を頼まれたのがきっかけです。


Q、ぞうさんペーパーができたきっかけは?
A
、スリランカの現地の人は各家庭でオリジナルの原料から紙をつくっています。
その中でぞうさんのうんちから作っている紙が、マスコミからとてもウケが良かったのです。
それなら商品にしてみようと思い、始めました。

Q、なぜぞうさんのうんちなのか?
A
、ぞうさん以外でもウサギや馬など家畜のうんちでも紙は出来ます。
私たちにとって、ぞうさんがうんちを出来る環境を整えるのもビジネスの一部です。
そうすると、ビジネスと共に、絶滅の恐れのある野生のぞうをビジネスとして守ることができます。
さらに、ぞうのうんちのおかげでお金が入ってくることで、人間とぞうがビジネスパートナーという関係になれます。
そうすると、今まで場所をめぐって殺しあってきた(去年のぞうに殺された者は約120名、人間に殺されたぞうはその倍にも上る)人間とぞうの関係も変えることができる。
現に、ぞうさんペーパー工場のある場所では争いは皆無です。

Q、これから起業を考えている方へメッセージ
A
、自分の思い描いた道に進めなくても、いろんなチャンスや幸運にめぐりあえると思います。
そのチャンスを逃さないためには、いろんな経験をしておくべき。
10年、20年すれば残っているのは「記憶・思い出」だけで、
むしろそういった「記憶・思い出」のほうが、あとあとお金になるし、つぶしがきくと思います。
だから、大きな会社でレールの上で仕事をするのもいいけど、小さな会社で、なんでも仕事をまかせてもらって、いろいろ経験を積むのも一つだと思いますよ。




などなどインタビューは楽しくたっぷり2時間ほどさせていただきました!

スリランカでのこぼれ話や、象さんペーパー誕生までの経緯など、濃~い話をたくさん聞かせていただきました。
(詳しくは後ほどアップされる、インタビュー映像でもぜひチェックしてみてください!!)



代表は本当に「起業家精神」に満ち溢れた方で、常に“これを工夫したらどうだろう”、“あれをやってみたらおもしろいのではないか”という視点から物事をみつめ、行動されているんだな、という事がひしひしと伝わりました。
落ち着いた物言いと、熱いチャレンジ精神を持ち合わせた代表は、きっとこれからも私たちがびっくりするような新しい物や価値観を生み出してくれるはずです


ボリュームたっぷりのインタビューをさせて頂きまして、
ミチコーポレーション」さん、どうもありがとうございました!

【文責・松本】
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。